ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう

アクセスカウンタ

zoom RSS 眼鏡ゴルファー必見!

<<   作成日時 : 2008/07/15 06:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

ゴルフクラブやボールなど道具は自分用にチューニングしたものを揃えてしまって、もはやこれ以上は道具でスコアを改善するのはむずかしく、この歳になって著しい投資効果が得られるギアを手に入れる可能性は殆ど無いだろうと諦めていたのでありますが、数万円の投資で平均スコアが数打改善する新兵器(1打が約1万円くらい)を手に入れました。それは、ゴルフ専用メガネです。このメガネのお蔭で、「今日はどうしてこんなに調子が悪いのだろう」という事が無くなり、調子の悪い日に比べて6〜7打かもっと改善し、平均でも3〜4打スコアが改善した感じです。「今日はショットが絶好調!」がコンスタントになりました。私は近視眼で、これまでもゴルフ専用めがねを持っていましたが、今使っているメガネは、全くブレがありません。

画像



メガネによるゴルフへの影響

眼鏡をかけると、ボールの位置を錯覚しやすくなります。正確には、近視の人のケースでは 眼球とボールを結ぶ直線を想定した場合に、その直線に比べてレンズの中心点(焦点位置)がずれた方向にボールが在るように見えます。例えばメガネが汗で滑ってずり落ちた場合には、実際にボールが在る位置に比べて、少し手前の同じ距離感(眼球から)の場所にボールが在るように見えます。

画像

         画像をクリックすると拡大して鮮明に見れます

私の経験則では、メガネが5ミリずり落ちるとボールは実物より2〜3センチ手前の1センチくらい芝より深い場所に見えて、ダフる上にフェースのトウ(先のほう)に当たってしまって、その日は全くスコアになりません。逆にメガネの焦点が視点よりも上に在ると、トップするかソケットに当たってシャンクしてしまいます。こうなるともう悲劇的で、眼鏡の掛け具合でボールの位置が実物とずれて見えるので、スウィングをいくら矯正してもキチンと当たる筈が無い訳で、ラウンド中にスイングを修正してよいかメガネを調整すべきか、混乱して訳が分からなくなってしまいます。

従いまして、めがねをかけている人が不調の場合は、先ずメガネを疑うことです


このメガネで私が実践したこと

今使っているゴルフ専用めがねについて説明しますと、これがスグレモノであるのは、@全くずり落ちないこと、A自分用に完璧に調整可能であること、の2点に尽きます。

写真でご覧のとおり、テンプル(つる)が曲がっていて肌に当たる部分が交換可能な特殊な柔らかいシリコンで出来ていてきちんとフィットするのですが、実は出荷時はテンプルが長くて、眼鏡屋さんの店先で自分の顔に合わせてテンプルを少しずつ切って短くしながらベストの長さに調節してくれます。

私がやったのは、めがね屋さんにゴルフセットを持ち込んで>>>>この部分は丸秘扱い>>>>お店の人もこんな客ははじめてだったらしくて、何人か集まってきて興味を持って真剣に付き合ってくれました。

ちなみにそのメガネ屋さんは>>>>割愛>>>>です。日本製だそうですよ。レンズはもちろん屈折率の高い非球面で、薄くてひずみの無い見え方のものです。一番高いレンズを入れても、合計4万円くらいです。

 ======割愛部分をご覧になるには============
このブログを始めて短期間に爆発的なアクセスを頂きましたので、全体をソフトファイルで配布することにしました。
71テーマを102ページに取りまとめて、¥1,480です。
ご購入はこちらのダウンロードサイトから

ヤフオクでも取り扱っています。
マイ・オークションをごらんください
ヤフオクでのこの商材の評価はご参考までに、こちらです。


サイト内アクセスランキング

@簡単に飛距離アップのスウィングをマスターする方法

A「腰を切る」と「からだが開く」の違い

Bトップの切り返し

Cグリップがなぜ重要か 〜勘違いしてない?

D左手スウィングの簡単な練習方法

E「クラブが立って降りてくる」とは

F左腕主導で腰を切ることのメリット

Gアイアンショットはクラブヘッドをどこに入れてどこに抜いてやるかにある

H飛距離アップのスイング改造が簡単に出来る人と出来ない人の違い

Iゴルフの飛距離は何で決まるか?

J「左腕とクラブの一体化」とは


 ============================


めがねゴルファー向け!「ゴルフはスウィングで飛躍的に飛ばそう」


ゴルフスイングのエッセンスが満載の教材はこれに決まり!
身長166センチで非力の中年アマチュアゴルファーの私は、最近は2〜3ヶ月に1度のゴルフで、練習も殆どせず、筋力トレーニングも全くやらずに、若い頃にレッスンプロに習ったフォームで300ヤード飛ばして70台を出しています。飛距離は力ではなくスウィングによることを皆さんにお知らせしたくてブログを始めましたところ、短期間で爆発的にアクセスを頂きましたので、全体をソフトファイルにまとめて配布することにしました。このブログはアスリートゴルファー向けというよりは、悩める中年ゴルファー向けのものです。ゴルフで永遠に100が切れない方から80の壁を超えられない方々まで、もう少しドライバーの飛距離が出て、アイアンショットが正確になり、パターで打ったボールが気持ちよく転がればいいなと願う方々への一助になればと希望いたします。
1,480円




============================

他人さまの類似商品もアフィリエイトしています。

29,800円  
あなたのゴルフのスコアを素早く18縮める5つの方法

19,800円  
呆れるほどぶっ飛んでしまう 骨を使った直線運動上達法!!ゴルフ上達法革命とは !!   

19,800円  
元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法

19,800円  
一万人を見てきた熟練キャディーが教える、究極のゴルフ上達法90日間完全返金保障付き

16,800円  
ゴルフが最短距離で上達する方法

14,800円  
ゴルフ7日間シングルプログラム

14,010円  
25年間100を切れなかった超へっぽこゴルファーでもわずか半年で平均30もスコアを縮めた、最短ゴルフ上達法:DVDパーフェクトセット「ティーチングプロの逆襲」

12,800円  
100を切るゴルフ!たった2つの超簡単上達法

9,800円  
スウィングだけじゃない、ゴルフスコアアップの秘訣

1,480円  

めがねゴルファー向け!「ゴルフはスウィングで飛躍的に飛ばそう」
(これは、私のものです)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「フェースを開く」とは
ガードバンカーからサンドウェッジを使って1発で脱出する秘訣は、2つです。ひとつは「フェースを開く」こと。もうひとつは「●●●で振りぬく」こと。「フェースを開く」を誤解する人が非常に多いですが、正しくは図のように一旦スクエアに左手で握ったクラブを掌(てのひら)を開いて右手でクラブを持ってフェースを開いた形にして左手で改めて握りなおすことを言います。左手の握りを変えないままで左手首を甲側に折るのは、間違いです。「●●●で振りぬく」のは、このブログのエッセンスとしてこれまで繰り返し何度も書いてきたこと... ...続きを見る
ゴルフ上達法:ゴルフスウィング「私の分か...
2008/07/15 06:16
グリップの勘違い
上級者ほど「きれいなグリップ」をしていて、上級者ほど1打ごとにグリップに非常に気を使うということをご存知でしょうか。ここで言う「グリップ」は、部品としてのゴム製の「グリップ」ではなく、「ゴルフクラブの握り具合」という意味合いです。ゴルフは凄い必然の科学現象です。直径4センチ余りのボールを100メートル以上も先の目標に向けて落とすのに、なま身の体が直接ボールに触れるのではなくて、あいだに道具を介して、しかもボールが放物線を描くのならまだしもスピンがかかって独特の球筋で飛ぶ球体が、時として非常に正確... ...続きを見る
ゴルフ上達法:ゴルフスウィング「私の分か...
2008/07/16 06:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
眼鏡ゴルファー必見! ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる