ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう

アクセスカウンタ

zoom RSS アマチュアゴルファーのミスショットの半分以上は「振り遅れ」

<<   作成日時 : 2008/11/17 05:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

アマチュアゴルファーのミスショットの半分以上は「振り遅れ」とも言いますが、「振り遅れ」とはどんな現象をあらわしているかと言いますと、以下のように、正しいショットに比べて、からだは十分回ってショットのタイミングを過ぎているのにクラブヘッドがボールに到達していない状態と言えます。

画像

    画像をクリックすると別画面で拡大して鮮明にご覧いただけます

別の言い方をしますと、「からだが開いている状態」であり、「腰が切れていない」と同義です。
画像

    画像をクリックすると別画面で拡大して鮮明にご覧いただけます

従いまして「振り遅れ」の本質的な修正方法は、「腰を切る」と「からだが開く」の違いの項に書いたとおりです。二つのことを実践すると簡単に修正できます。

 ============================
このブログを始めて短期間に爆発的なアクセスを頂きましたので、全体をソフトファイルで配布することにしました。
71テーマを102ページに取りまとめて、¥1,480です。
ご購入はこちらのダウンロードサイトから

ヤフオクでも取り扱っています。
マイ・オークションをごらんください
ヤフオクでのこの商材の評価はご参考までに、こちらです。


サイト内アクセスランキング

@簡単に飛距離アップのスウィングをマスターする方法

A「腰を切る」と「からだが開く」の違い

Bトップの切り返し

Cグリップがなぜ重要か 〜勘違いしてない?

D左手スウィングの簡単な練習方法

E「クラブが立って降りてくる」とは

F左腕主導で腰を切ることのメリット

Gアイアンショットはクラブヘッドをどこに入れてどこに抜いてやるかにある

H飛距離アップのスイング改造が簡単に出来る人と出来ない人の違い

Iゴルフの飛距離は何で決まるか?

J「左腕とクラブの一体化」とは


 ============================


めがねゴルファー向け!「ゴルフはスウィングで飛躍的に飛ばそう」


ゴルフスイングのエッセンスが満載の教材はこれに決まり!
身長166センチで非力の中年アマチュアゴルファーの私は、最近は2〜3ヶ月に1度のゴルフで、練習も殆どせず、筋力トレーニングも全くやらずに、若い頃にレッスンプロに習ったフォームで300ヤード飛ばして70台を出しています。飛距離は力ではなくスウィングによることを皆さんにお知らせしたくてブログを始めましたところ、短期間で爆発的にアクセスを頂きましたので、全体をソフトファイルにまとめて配布することにしました。このブログはアスリートゴルファー向けというよりは、悩める中年ゴルファー向けのものです。ゴルフで永遠に100が切れない方から80の壁を超えられない方々まで、もう少しドライバーの飛距離が出て、アイアンショットが正確になり、パターで打ったボールが気持ちよく転がればいいなと願う方々への一助になればと希望いたします。
1,480円




============================

他人さまの類似商品もアフィリエイトしています。

29,800円  
あなたのゴルフのスコアを素早く18縮める5つの方法

19,800円  
呆れるほどぶっ飛んでしまう 骨を使った直線運動上達法!!ゴルフ上達法革命とは !!   

19,800円  
元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法

19,800円  
一万人を見てきた熟練キャディーが教える、究極のゴルフ上達法90日間完全返金保障付き

16,800円  
ゴルフが最短距離で上達する方法

14,800円  
ゴルフ7日間シングルプログラム

14,010円  
25年間100を切れなかった超へっぽこゴルファーでもわずか半年で平均30もスコアを縮めた、最短ゴルフ上達法:DVDパーフェクトセット「ティーチングプロの逆襲」

12,800円  
100を切るゴルフ!たった2つの超簡単上達法

9,800円  
スウィングだけじゃない、ゴルフスコアアップの秘訣

1,480円  

めがねゴルファー向け!「ゴルフはスウィングで飛躍的に飛ばそう」
(これは、私のものです)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
飛躍的に飛んで曲がらないタマを打つには
飛躍的に飛んで曲がらないタマを打つにはトップの切り返しは、「左腰を切る」ことから始動します。       そのときに大事なのは、左ヒジを伸ばしたまま左手を真下に(右足に向けて)下げることです。左手の始動と左腰の始動が同時ですと、フックかチーピンが出ます。腰を切ってから遅れて自ずから左手が降りて来れば、切れのいいストレートボールが出るはずです。 ==========================このブログを始めて短期間に爆発的なアクセスを頂きましたので、全体をソフトファイルで配布することにしまし... ...続きを見る
ゴルフ上達法:スイングで飛躍的に飛ばせ!
2008/11/17 05:58
ボールをしっかり捕らえられない人のために
左腕スイングを簡単に練習する方法を書きましたが、それでもボールをしっかり捕らえられない人のために、更に秘訣を伝授します。ボールが捕えられない理由の多くは、ボールを捕える瞬間に●●●てしまうことによります。ストロンググリップで構えると、かえってそのようになりやすいようです。確かベンホーガンの「モダンゴルフ」(半世紀にわたるベストセラーです!)にもこの■の絵が出ていたかと思いますが、▲▲を写真のように構えて●●すると簡単に左腕でボールを捕える感覚を掴むことができます。但しこの場合は、ヘッドをボールの... ...続きを見る
ゴルフ上達法:スイングで飛躍的に飛ばせ!
2008/11/18 06:12
目指すのは飛距離アップかナイスショットか?
もしも貴方が身長166センチ体重68キロもしくはそれ以上あって飛距離がコンスタントに250ヤード飛ばないのでしたら、答えは単純に『飛距離アップ』優先です。なぜならば、飛距離を伸ばすには「理にかなったスウィング」をしなければならず、理にかなったスイングをすれば結果としてコンスタントにナイスショットが打てるし、ミスしても怪我が少ないからです。他方、ナイスショット(ボールを上手く捉える)の練習は常に器用であり続けることを自分に強いていますが、「理にかなったウイング」でなければスウィングが毎回ブレやすく... ...続きを見る
ゴルフ上達法:スイングで飛躍的に飛ばせ!
2008/11/19 06:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アマチュアゴルファーのミスショットの半分以上は「振り遅れ」 ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる