ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう

アクセスカウンタ

zoom RSS 腰を切ってから手があとからついてくる「時間差」の感覚が体に残っているうちにショットをするのが効果的

<<   作成日時 : 2009/06/06 07:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

Q:私事になりますが、スイングの悩みは上半身の開きが早いことと、フェイスが上を向いてインパクトを迎えてしまうことです。当然、スライス回転のボールが出ます。大抵はストレートに飛び出して、右に曲がるボールです。中・高・大学と10年間ソフトボールをしておりましたので、このマニュアルにありましたとおり、どうしても体を開く傾向が強いようです。下半身から切り返しても、どうしても上半身が開いてしまいます。その結果、振り遅れてしまいます。


A:「腰を切る」は読者様に共通して一番多いご相談事項で、「頭で理解したが体が着いてこない」と皆さん悩んでおられます。

「腰を切る」を実践するには幾つかのコツがあるかなと思います。

ひとつは、必ず●●でスイングするということです。若い頃にソフトボールをやられていたそうですが、ゴルフを▲でやると、決して上達しません。それをやらずに他の事をいくら真面目に取り組んでも、無駄です。「私に泳ぎを教えてください。けれども私は顔を水につけたくありません」に等しいです。寧ろソフトよりもテニスで・・・ これをゴルフで実践できた場合はフィニッシュで必ずヘッドが目の前に来ているはずです。▲の人が●●スイングに変えると、ほんの2,3発打っただけで疲れてクタクタになります。グローブの汚れも、すごいですよ。▲▲っている限りは、からだが開くのは「当たり前」です。

画像


二つ目は、スタンス時に体が開かないこと。最初から体が開いて構えると、絶対に腰を切ることはできません。にもかかわらず、構えたときから体が開いているのにご自分で気づかない場合が案外多いものです。それは自分の構えた方向を確認するのに足のスタンスだけで確認するからです。気をつける人でも、足の場所と肩の線で確認しますが、それでも胴体部分が開いて構えている場合が結構あります。一番確実なのはベルトのバックルの方向で確認することです。

三つ目は、「腰を回す」こと。これはPDFの21ページにありますとおり、スイングの始動を▲▲と一緒に始めるのがコツです。

4つ目は、「切り返しは■■■から」で、19ページのとおりです。

以上を実践すると殆ど問題なく「腰が切れる」はずですが、練習はドライバではなくてアイアンでやってください。

このイメージがご理解いただけましたら、20ページのシャドースイングをやってみてください。コツを掴むには、●●●くっつけたままやること。●●●から離れないように気をつけて、繰り返しやってみてください。

実際にコースでショットの前にやる素振りは、漫然とやったり力いっぱいマン振りするのではなくて、手はあまり動かさずにゆっくりと腰が先ず動いてからそのあと手が遅れてついてくるイメージで体を動かすのがいいです。2〜3回、腰を切ってから手があとからついてくる「時間差」の感覚が体に残っているうちにショットをするのが効果的です。

ドライバーは、アイアンが上手くできるようになってから挑戦してください。同じヘッドスピードでも、▲▲きっちり出ますと飛距離が大きく伸びるはずですし、ヘッドスピードそのものもが上がる筈です。


どうぞお試しください。

 ====本文中の隠しキーワードをご覧になるには======
このブログを始めて短期間に爆発的なアクセスを頂きましたので、全体をソフトファイルで配布することにしました。
71テーマを102ページに取りまとめて、¥1,480です。
ご購入はこちらのダウンロードサイトから

ヤフオクでも取り扱っています。
マイ・オークションをごらんください
ヤフオクでのこの商材の評価はご参考までに、こちらです。


サイト内アクセスランキング

@簡単に飛距離アップのスウィングをマスターする方法

A「腰を切る」と「からだが開く」の違い

Bトップの切り返し

Cグリップがなぜ重要か 〜勘違いしてない?

D左手スウィングの簡単な練習方法

E「クラブが立って降りてくる」とは

F左腕主導で腰を切ることのメリット

Gアイアンショットはクラブヘッドをどこに入れてどこに抜いてやるかにある

H飛距離アップのスイング改造が簡単に出来る人と出来ない人の違い

Iゴルフの飛距離は何で決まるか?

J「左腕とクラブの一体化」とは


 ============================


めがねゴルファー向け!「ゴルフはスウィングで飛躍的に飛ばそう」


ゴルフスイングのエッセンスが満載の教材はこれに決まり!
身長166センチで非力の中年アマチュアゴルファーの私は、最近は2〜3ヶ月に1度のゴルフで、練習も殆どせず、筋力トレーニングも全くやらずに、若い頃にレッスンプロに習ったフォームで300ヤード飛ばして70台を出しています。飛距離は力ではなくスウィングによることを皆さんにお知らせしたくてブログを始めましたところ、短期間で爆発的にアクセスを頂きましたので、全体をソフトファイルにまとめて配布することにしました。このブログはアスリートゴルファー向けというよりは、悩める中年ゴルファー向けのものです。ゴルフで永遠に100が切れない方から80の壁を超えられない方々まで、もう少しドライバーの飛距離が出て、アイアンショットが正確になり、パターで打ったボールが気持ちよく転がればいいなと願う方々への一助になればと希望いたします。
1,480円




============================

他人さまの類似商品もアフィリエイトしています。

29,800円  
あなたのゴルフのスコアを素早く18縮める5つの方法

19,800円  
呆れるほどぶっ飛んでしまう 骨を使った直線運動上達法!!ゴルフ上達法革命とは !!   

19,800円  
元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法

19,800円  
一万人を見てきた熟練キャディーが教える、究極のゴルフ上達法90日間完全返金保障付き

16,800円  
ゴルフが最短距離で上達する方法

14,800円  
ゴルフ7日間シングルプログラム

14,010円  
25年間100を切れなかった超へっぽこゴルファーでもわずか半年で平均30もスコアを縮めた、最短ゴルフ上達法:DVDパーフェクトセット「ティーチングプロの逆襲」

12,800円  
100を切るゴルフ!たった2つの超簡単上達法

9,800円  
スウィングだけじゃない、ゴルフスコアアップの秘訣

1,480円  

めがねゴルファー向け!「ゴルフはスウィングで飛躍的に飛ばそう」
(これは、私のものです)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
コース上腕のスイングチェックの「ABC」
これはどなたかプロゴルファーの受け売りですが、実際に私が20年余にわたり有効であると確信して実践していることです。コース上では、先ずこれらをチェックすべきで、これらをやる範囲内ではスイングがガタガタになることは、ありません。私自身、コース上で不調の同伴競技者からアドバイスを求められた場合には、(競技ではペナルティになりますので要注意ですが)この3点について気づけばアドバイスすることにしています。 @グリップをチェックする  A体の向きをチェックする  Bボールの位置をチェックする  (但し、メガ... ...続きを見る
ゴルフ上達法:スイングで飛躍的に飛ばせ!
2009/06/06 07:15
左腕のローリング
「頭を残せ」は間違い!のブログでも書きましたが、「手首を返しなさい」も間違いです。実際には、左手をウッカリ返らないようにと腐心し、気の緩みの無いようにしているのが実態です。よく「手首を返すって、こうするの?」と下図のような動作で質問を受けます。分かりやすくするために、腕時計と親指の印をつけました。これだと間違いなくドスライスが出ます。「右手が左手を追い越す」もこれと同じ現象です。ちなみに練習場で「教え魔」が初心者相手に「右手が左手を追い越すように」とこの打ち方を強いて、スライスを止めるために身体... ...続きを見る
ゴルフ上達法:スイングで飛躍的に飛ばせ!
2009/06/07 05:36
シャフト選びのコツ
飛距離アップの練習をしてヘッドスピードが上がった結果球筋がバラけてきたので、どのような基準でシャフトを選べばよいか質問を受けました。シャフト選びの指標には、「長さ」「硬さ」「重さ」「調子」「トルク(ねじれ易さ)」と「価格」がありますが、ヘッドに挿すと、もうひとつ「バランス」が重要になります。 ...続きを見る
ゴルフ上達法:スイングで飛躍的に飛ばせ!
2009/06/08 06:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
腰を切ってから手があとからついてくる「時間差」の感覚が体に残っているうちにショットをするのが効果的 ゴルフはスイングで飛躍的に飛ばそう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる